2022.02.10

その他

働き方

【第四回】宮崎クリエイティブメンバーにインタビュー

こんにちは、デザイナーのモリンガです。今回もGMOインターネットグループのクリエイターさん達の素顔に迫ります!今回ご協力いただく先輩はこの方!
うまさん

うまさんの基本プロフィール
入社:2020年
趣味:YouTubeを見る
マイブーム:猫の動画を見る
最近の悩み:飼っている猫に好かれないこと
お気に入り:にんじん型のぺん

この7ヶ月を通して私が抱いた印象は
・優しくてきちんとしている頑張り屋さんの先輩
・人の変化に気づくマメな方
・愛されキャラ

といった感じです。

では実際どんな方なのか、インタビュー開始です!

うまさんへのインタビュー

ーーそれではよろしくお願いいたします〜!

よろしくお願いいたします!

ーー「最近の悩み」でもご回答いただいてますが、うまさんは社内でも度々「飼い猫に懐いてもらえない」という話をされていますね。

そうなんですよ〜!瓜(うり)という名前のオス猫を実家で飼っているんですが、私の車の音が聞こえただけでだけで逃げていきます…。しつこく触ったりしたせいなのか、私が病院に連れて行く係だからなのか…。買い物に行くとつい、猫のグッズやおやつを買っちゃうくらい可愛がっているんですけどね〜。

ーー後者の場合は不可抗力な気もしますが…愛情を注いでいるのに報われませんね。昔から猫は飼ってらっしゃったんですか?

はい。親戚にも最大12匹猫を飼っていた人もいたり、とにかく猫好きの家系で。私が生まれた時にはもう家で猫を飼っていたので、私の人生は猫を中心に回っていました。朝起きたらまず猫が散らかしたものを片付けてから出勤したり。今は実家を出たのですが、すぐ飼っちゃうのが目に見えていたのであえてペット不可の物件に引っ越しました。

ーーでは初めての「猫のいない生活」ですね。

そうなんです!でもダンボールに入った猫を見たら拾っちゃうかも。

ーーそれは…可哀想な猫と遭遇しないことを祈ります!では早速、うまさんの第一印象と今の印象をチームの皆さんに聞いてみましょう!

うまさんの第一印象

うまさんの今の印象

ーー敬語を使えない印象が私にはないのですが…。

今までの職場が敬語を使わないフランクな会社で。なかなかそれが抜けてなかったみたいです。みのむしさんや諸先輩方に敬語の指導もしていただきました。

ーーなるほど。言葉遣いは普段から気をつけないと直らないですよね。ちゃんとそういったマナーも教えてくれる先輩方なので有難いですね。

そうなんですよ!GMOインターネットグループ株式会社を志望した理由も、いろいろ挑戦できそうな会社だなというところと、上司や先輩方が優しそうで「一緒に仕事ができそうだな」と思ったのがきっかけです。フィーリングというか、雰囲気ですね。話しやすい空気でした。クリエイティブチームが就活生向けに行っているポートフォリオ研究会「ポ研」に入社前に参加した時も、皆さんとにかく優しそうでした。入社してからもその印象は変わらず、とにかく先輩や上司の方がいい人だらけで、デザイナーだけでなくコーダーの方々も「大丈夫?」と声をかけてくださいます。職種や部署を超えて気を遣い合う社風なのでありがたいです。

ーー私も同じ理由で弊社を志望したので分かります!では入社して大変だったことはありますか?

大変だったのは、思っていた以上に文章を考える機会が多かったことでしょうか。文章の言い回しなどは、同じような商材やターゲットのサイトや制作物を見て参考にしています。そして先輩たちにアドバイスをいただくのもとっても大事ですね。これからも頑張ります!

ーーわかります…!デザイナーだからビジュアルばかり作るというわけではなく、文章やキャッチコピーを考える機会も多いので大変ですよね。では、やりがいを感じたことはなんでしょう?

そうですね…サイトのメインビジュアルのABテストで、今のところ負けなしです。

ーーそ、それはかなりすごいですよね!?コツはありますか?

入社して一番最初の案件がそれだったんですよ。その時はまだ右も左もわからないので、ブーノさんのアドバイスをそのまま素直に受け入れたことで結果が出たのではないかと思います。

ーーそれを素直に実践できることも才能のような気がします。うまさんがブーノさんに似てきているというご意見もありますがいかがですか?

えー!初めて言われました…デザインの師匠と思っていますが、似ているかなぁ…。入社して3ヶ月くらいは仕事をこなすのが難しく、隣で付きっきりで基礎を叩き込んでいただきました。強いていうと、上司に「質問のしかたや返し方がブーノさんに似てきているね」と言われたことはあります。

ーー教わった上司や先輩に似てくるのは分かる気がします。では次の話題へ移りましょう!チームの皆さんに、印象深かったうまさんとのエピソードをお聞きしました。

印象深かったうまさんとのエピソード

  • 研修期間中は毎日2人で出社しており、OJT的な感じで業務をお願いしていました。指摘をしすぎたのか、別に怒ってないのに、何か言おうとすると「怒らないで!!怒らないで!!怒らないで!!」と連呼してきました。

  • 普段は敬語も使えないような子なのにデザインの相談のときとかはとても謙虚

  • ポ研のとき親身に一生懸命に伝えようとしているのがとても好印象でした。

  • 初期の頃、こちらが真剣にレクチャーしたあと「承知ぃ☆」と返されたとき自分の耳を疑いました。

  • うまさんとの、となると少し違いますが・・・面接のときにみのむしさんのことを『在宅推進部長』と勘違いした時のエピソードはとっても面白くて今でも笑えます

  • うまさんのフォトショップの作業画面を見せてもらったときに、デザイン案がずらーーっと多く並んでいたときのことが印象的です。確かうまさんがご入社してすぐの頃だったと思います。制作スピードとクオリティの高さに驚きました。今はうまさんと同じサービスのデザインを担当しているのですが、毎回迅速に高クオリティなデザインを制作されるのでとても頼もしいです。

  • 猫エピソードそんなにも好かれてないのかとビックリww

  • 飲んでる時たまにタメ口になるのが面白いのと許せてしまう

ーーみのむしさんを在宅推進部長だと勘違いしたというのは一体どういうことですか。笑

私の入社面接の時に、ブーノさん以外は皆さんzoomだったんですよ。その時にどうやら「在宅から失礼いたします、みのむしです」とみのむしさんがおっしゃったのですが、緊張しすぎて「在宅推進部長のみのむしです」に聞き間違えてしまいまして。入社してしばらくの間は「在宅推進部長さんだから、きっと管理職の偉い人だ」と思っていたら、普通に一緒のフロアでご指導いただくようになったので、みのむしさんは在宅推進部長ではなく先輩だと気づきました笑

ーーな、なんと!ベンチャー企業とはいえ、さすがに在宅推進部はありませんでしたね。では、怒らないで!を連呼したのは一体どうしてでしょう?

これはブーノさんかな?少し厳しめに言われてきっと怖かったんだと思います。笑
でも最初の頃だけで、これがデフォのブーノさんなんだと気づいてからは気にならなくなりました。笑

ーーなるほど。うまさんのキャラクターや良さが伝わっていったのかもしれませんね。
次に、これは私も特にリスペクトしているのですが、うまさんはいつもデザインのパターンを多く出しますよね。どうやってアイディアを練っているんですか?

私は基本に忠実に、まず原稿をみて情報の優先順位をつけます。一番大事なものを決めたらそこからターゲットを明確にして、同じようなバナーやサイトをひたすら見てからデザインを作り、やり直す。このサイクルを最初は2回転しかできないとして、徐々に回転数を増やしていくと良いとブーノさんに教わりました。それでもダメな時はブーノさんによく相談します。ブーノさんとお話しすると、いっぱいアイディアが出てくるんですよ〜!

ーーなるほど、そのサイクルの回転数を増やすという考え方は目標も立てやすくて分かりやすいですね。私も真似してみようと思います!「ポ研」についても意見が挙がっていますね。人前で発表をする時に意識していることはありますか?

先輩から「みんなの目を見るように」と教わり、参加している方達をしっかり見るようにしています。それとayakaさんにお付き合いいただき、通しで話す練習をたくさんしました!

ーーありがとうございます、やっぱり練習は大切なんですね。では次に「うまさんの良いところ、リスペクトしているところ」をお聞きしてまいりました!

うまさんの良いところ、リスペクトしているところ

  • 挨拶がしっかり大きな声でできる、なんでも真剣に取り組めるところ

  • 仕事に対してこれでもかというくらい慎重かつ入念に準備し、責任感持ってデザインする姿が素敵

  • 聞き上手なところ!

  • 手をすごく動かします。反芻することをとても大事にしてるのかなと思います。

  • デザインセンスが良く一生懸命なところ。

  • 真面目で努力家で仕事に対する責任感が強いところ。

  • フランクなとこはあるけど、お仕事はきっちりしてるのですごいです。アイデアの引き出しが多岐にわたっていてすごい。

  • 物事の理解力と吸収力!業務や普段の学びで得たものをメモしたり、実際に手を動かしてアウトプットできるところが素敵です!

ーーこのエピソードからも分かる通り、うまさんの魅力は教わったことを素直にできる「実践力」だというご意見もありましたが、その秘訣はなんでしょう?

えっ…そんなこと言われたことないですよ〜?強いていうと、GMOインターネットグループ株式会社に入社してから身についたものかもしれません。例えばどなたか挙げてくださってますが、入社前に参加したポートフォリオのエピソード。あの時は「ここを目立たせた方が良いかも」とか「印刷物のデザインなら実物も入れるとより相手に伝わる」などのアドバイスをいただきました。それをそのままやっただけで…むしろ皆さんやってないんですか?あれ?

ーーやるべきと思っていてもそれをできる人、できない人で大きく分かれると思います。うまさんの魅力は、努力を努力と思わずできるところにあるのかもしれませんね。それでは、うまさんの思うGMOインターネットグループ株式会社にぴったりな人ってどんな人だと思いますか?

そうですね…幅広い業務をしてみたい人でしょうか。手を上げればチャレンジさせてもらえる社風なので、自分の幅を広げたい人にはピッタリです!逆になんですが、業務の中にグラフィック系、写真、テキスト作成の案件など…本当に業務の幅が広いので「〇〇だけしたい!」みたいな人にはしんどいかも?と思いました!私がカメラ撮影を始めたきっかけは、ブーノさんから「自分でLPつくるなら自分で写真撮ったら?」と言われたのが始まりでして!こんな感じで思わぬ案件が飛び込むこともあります!

ーーありがとうございます!次に、チームの皆さんからうまさんへのメッセージをお聞きしてきました!

うまさんへのメッセージ


ーー今回も愛のあるメッセージばかりですね。最後にうまさんからチームの方々に一言よろしくお願いいたします!

これからもよろしくお願いします!

まとめ

うまさんは
・努力を当たり前にできる人
・基本に忠実なデザイナーさん
・やっぱり愛されキャラ

ということが分かりました。

次回も先輩たちの新たな魅力を発見していきたいと思います。それではまたお会いしましょう!

この記事を書いた人

モリンガ

モリンガ

webデザイナー

2021年入社のデザイナーです。 絵と写真と焚き火が好きです。